生涯にわたって県民が広くスポーツを親しむことができるよう、発育発達段階に応じた運動プログラムを学ぶ「生涯スポーツ推進セミナー」を下記の日程により開催いたします。

セミナーの主な内容は「幼児期からのアクティブ・チャイルド・プログラム【ACP】」で、講師は本ACP普及ワーキンググループ班員の吉田繁敬氏(アイ・プラス代表)です。

今年度は隠岐地区での開催ですので、お近くの指導者・スポーツ推進委員・学校教育関係などの皆さま積極的にご参加ください!

(アクティブ・チャイルド・プログラム【ACP】)子どもが発達段階に応じて身につけておくことが望ましい動きを習得する運動プログラムで、子どもたちが楽しみながら積極的に体を動かすことができるのが特徴です。

(幼児期における運動の意義)幼児期において遊びを中心とする身体活動を十分に行うことは、多様な動きを身に付けるだけでなく、心肺機能や骨形成にも寄与するなど、生涯にわたって健康を維持したり、何事にも積極的に取り組む意欲を育んだりと、豊かな人生を送るための基盤づくりとなります。 

 【海士会場】

  期 日  平成30年10月27日(土)

  会 場  海士町立福井小学校 体育館

  時 間  9:10~12:30

 【隠岐の島会場】

  期 日  平成30年10月28日(日)

  会 場  隠岐の島総合学習センター 体育館

  時 間  8:50~12:10

 pdfファイル「開催要項」をダウンロードする(PDF:220kB)

 wordファイル「参加申込書」をダウンロードする(DOCX:22kB)

ACP